【Switch Liteレビュー】果たして持ち運びに便利なのは本当か!?

こんにちは。

ゆうです。

 

この度、Switch Liteを購入してしまいました!! 

 

発売されたのが昨日だということもあり

まだ使い込んだわけではありませんが、

ひとまず開封レビューをしたいと思います

 

持ち運びに特化したSwitchだとのことですが、

果たしてその機動性はどんなもんでしょうか?

 

スポンサーリンク

Switch Lite 開封の儀

Switch Lite、3色出ていますが、

自分はイエローを買いました

他の2色はグレーとターコイズです。


まず箱から出すとこんな感じに

封入されております。

Switch Lite箱から出したところ

 

本体がちらっと見えますね笑。

前側のダンボールを引っ張るとこんな感じに開きます。

Switch Lite中箱を開けて本体が見えたところ

 

で、そのまま箱を開けていくとアダプタも出てきます。

中に入っているのはこれだけ

本体とアダプタ(充電器)のみです

Switch Lite本体とアダプタ

 

アダプタはUSB Type-CでSwitch Liteと接続することとなります。

余談ですが、MacBookの充電器でもSwitch Liteを充電できます

逆にSwitch Liteの充電器でMacBookを充電することも出来ます。

Macユーザーは案外便利なところかもしれませんね、これ。

 

各パーツ少し観察してみましょう。

まず本体裏面はこんな感じ。

Switch Lite本体裏面

 

続いて側面。

Switch Lite本体側面

 

最後に表面のボタン部分です。

Switch Lite本体表ボタン部

 

これで開封終了ですね!

 

Switch Lite 初期設定をする

さっそく電源を入れてみます。

開けた時点で半分くらいは充電されていました。

 

電源を入れるとすぐに初期設定の画面が立ち上がります

まずは言語設定。

Switch Lite本体設定言語

もちろん日本語に設定。

続いてWi-Fiの設定を行います。

Switch Lite本体設定Wi Fi

これは自分のおうちのものを設定することになりますよね。

 

続いてタイムゾーン、ユーザーのアイコン・ユーザー名の設定と続きます。

Switch Lite本体設定タイムゾーン

Switch Lite本体設定

 

これが終わると、いよいよプレイ出来るようになります

Switch Lite本体設定完了

 

スポンサーリンク

買ったSwitch Lite用の付属品

今回Switch Liteを買うにあたって

2つの付属品を買いました。

 

それが液晶保護フィルムとmicroSDカードです

 

液晶保護フィルム

すでにSwitch Lite用のものが売られていました。

Switch Lite用液晶保護フィルム

 

携帯とかに貼るのと同じですね。

ぼくが買ったものに関しては気泡ができにくく 

すごくキレイに貼れるタイプのものでした

 

microSDカード

microSDカードはSAMSUNGの64GBのものを買いました。

MicroSDカード

 

これはNintendoが正式に使えますよと 

アナウンスしているカードです

 

32GBや128GBなども候補にあったんですが、

ゲームによっては10GB以上の容量が必要な

ダウンロード版ゲームもあるようなので、

何かのときに32GBだと少ないかな?と不安がありました。

 

128GBはちょっとお高い…

 

中間とって64GBにしました

これだと値段的にも1500円少々と手が出しやすかったです。

このくらいあれば多少ダウンロードゲームを買っても 

セーブデータがたまってきても安心ですね

 

Switch Liteのスペックについて

少しSwitch Liteのスペックについて

ご説明します。

 

大きさの比較

大きさはSwitch Liteと3DS、iPhoneを並べて比べてみました。

Switch Lite 3DS iPhone大きさ比較

 

本当は普通のSwitchと比較できればよかったんでしょうが…

あいにく持っていないんですよね笑。

 

こう見ると確かにちょっと大きいかな?

という気もしますね。

画面のサイズで言うと

Switch Liteは5.5インチ

Switchは6.2インチ。

 

そんなに大きな差はないように思います。

 

参考までに3DSは上画面が3.53インチ、

3DS LLでは上画面4.88インチ、

PS VITAが5インチです。

 

こうして見ると結構大きいディスプレイを

搭載していますよね。

 

次に重さはどうでしょうか?

 

Switch Liteの重さ

Switch Liteの重さは275g、と公式HPに載っています。

数字で見るとよくわからない感じかもしれませんが、

実際に持ってみると結構軽いなという印象です。

 

他の機器の重さはどのくらいでしょうか?

ちょっと調べてみました。

 

Switch Lite 275g

・Switch 398g

・3DS 235g

・3DS LL      336g

・PS VITA     219g

 

やはり普通のSwitchと比べると

圧倒的に軽い。

 

このくらいの大きさ・重さじゃないと

やっぱり持ち歩きはきついよな…と感じます。

かなり機動性はよろしいのではないかと思います

 

バッテリーの持ち時間

Switch Liteのバッテリーの持ち時間は 

NintendoのHPによると3時間から7時間となっています

 

どんなゲームをやるかによっても

かなりバッテリーの持ち時間は変わってしまうようです。

 

その他のスペック

携帯モードに対応したすべてのソフトが

遊べるそうです。

 

一部Joy-Conがないと遊べないソフトがあるようですが、

別売りでJoy-Conを買ってくれば 

無線でSwitch Liteとつないで遊ぶことが出来るソフトもあるそうです

 

あとはもう皆さんご存知だとは思いますが、

テレビにつないで楽しむことは出来ません。

 

Switch Liteはどんな人に向いているか?

自分なんかがそうなんですが、

仕事がなかなか忙しくて

家でじっくりゲームをする時間が取りにくいんですよね。

 

移動中であればゲームも出来なくはない

まずこういう方には勧められると思います

 

また、Switchではでかすぎる。

もう少し小さければいいのに… 

と思っていた方は決して少なくはなかったのでしょうね。

そういう方にもピッタリのゲーム機だと思います

 

携帯ゲーム機ということで言うと

やはり対抗馬はPS VITAということになろうかと思いますが、

ここは単純にやりたいゲームがどちらで出ているのか? 

で決めるしかないと思います。

 

どうぶつの森、ポケモン、マリオ

これらはPS系のゲーム機では遊べません

 

ちょっと気になった点…

少しだけ遊んでみました。

このソフトを。

そうするとですね、

若干、字が小さく感じるんですよ

 

目が悪いとかそういう話ではなく…

(多分、そうではないと思う…)

 

そもそもSwitch自体が6.2インチ。

テレビでやるか6.2インチの画面でやるかの

どちらかが想定される遊び方だったわけです。

 

で、突然ちょっと小さめの5.5インチのSwitch Liteが登場。

やっぱりちょっと字が小さくて読みにくい。

 

ゲームのジャンルによっては全然気にならない点だと思いますが、

そこはゲームを始めて早々に気になった点でした。

 

Switch Lite レビューまとめ

今日は勢いにのって買ってしまった

Switch Liteをレビューしました。

 

持ち運びもしやすそうで、

どこでも遊べそうなのがすごくいいですね

 

興味ある方、絶対オススメですよ!

ぜひ手に入れて遊び倒してみてください笑。



もちろん、周辺アクセサリも忘れずに。


それでは。

今日よりほんのちょっとステキな明日があなたに訪れますように。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

こんな記事はいかが?