初心者・子どもにもオススメ!イーブイのプラモデル

こんにちは。

ゆうです。

 

ポケモン好きなんです。

中でもイーブイがこの上なく好きなんです。

 

ある日プラッとお店を見て回っている時にたまたま見つけてしまったのです。

外箱

イーブイのプラモデルを!!

やっべぇ、くっそかわいい(*´ω`*)笑

 

普段プラモデルなんか作らないんですが、

これはあまりのかわいさに買ってきてしまいました笑。

 

作ってみると本当にカンタン。

初心者さんや、小さいお子さんにも問題なく作れると思います。

 

今日はこのイーブイのプラモデルをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

初心者・子どもにもオススメなプラモデルである2つの理由

中身を見る前に、初心者さん向けである理由をご説明したいと思います。

 

説明書はイラストたっぷり

説明書はかなりイラストがたっぷり使われています。

説明書めちゃくちゃ優しいですね。

迷うことはないかと思います。

 

穴の形がちがっていて子どもでも間違いようがなくなっている

これ、自分もササッと作っている中で気づいたんですが、

実は正しいパーツ同士でないと、パーツが組み合わさらなくなっています。

 

例えば、これは前足のパーツです。

前足のパーツ組み立て前

左側のペアと、右側のペアで穴の大きさが違うのはおわかりでしょうか?

 

間違ったペアでパーツをはめようとすると、 全然はまらないんですよ、これ。

 

自分もそうですが、気をつけないと違うパーツをくっつけちゃうんですよね…。

そもそもはまらないから、間違いようもない。

 

これ、特に子どもさんにはいいかもしれませんね。

 

プラモデル作成の工程

ここからは実際の写真も交えて

制作過程をご紹介したいと思います。

そんなに難しいものでもないので、サラッといきますね。

 

パーツ一覧

まずパーツはこんなもんです。

少ないですよね?

パーツ

パチパチとニッパーで切ってはめていきます。

 

頭の組み立て

頭自体は4つのパーツだけで出来上がります。

耳を2つのパーツで組み立てて、シールをはる。

そしたら、耳は差し込むだけで取り付け出来るんです!

カンタン!

耳の取り付け

 

で、首のモフモフのところもあっという間に出来るわけですが、

こんな感じです。頭と首

 

これだけ見るとちょっと怖いか笑。

 

いや、でもかわいい笑。

 

胴体・足も組み立てていく

それぞれ2〜4個くらいのパーツで出来ています。

全部組むとこうなります。

あと組み立てるだけ

 

ここも最初の方でお伝えしたとおり、

穴の大きさやはめ込むくぼみの大きさが調整されていて、

正しくはめなければはまらないようになっています。

 

まず足をくっつけるとこんな感じで…

DSC06078 copy

 

これらを全部組み合わせるとこんな感じに(*´ω`*)。

完成1匹

なぜや…

 

なぜこんなにかわいいんだ…。

 

スポンサーリンク

写真タイム

実はかわいさのあまり、2コ同じものを買ってしまいました笑

表情が2種類あるんですよ。

両方とも飾っておきたかったんです…。

 

それがこちら!

完成2匹2完成2匹

うーん、よすぎる笑。

特に2枚目、うん。

 

まとめ

今日はポケモンプラモコレクションよりイーブイのプラモデルを紹介しました。

初心者さんや子どもでもカンタンに作れて、しかもかわいい。

作ってよし、飾ってよしの末永く楽しめるプラモデルです。

 

ぜひぜひ、お部屋の癒やしとしてご家庭に1匹いかがでしょうか??

 

それでは。

今日よりほんのちょっとステキな明日があなたに訪れますように。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事