【ディレイオススメ】暖かなエコー! 〜Effects Bakery  French Bread Delayをレビュー〜

こんにちは。

ゆうです。

久しぶりにエフェクターを1コ買ってしまいました。

Effects BakeryというメーカーのFrench Bread Delayというディレイです。

スポンサーリンク

Effects Bakeryとは

岩手県にある国産エフェクターメーカーです。

現在、3種類のエフェクトを販売しており、

オーバードライブ、ディストーション、

今回購入したディレイを展開しています。

こちらがそのホームページになります。

何かかわいいですよね。

お値段はAmazonでいずれも約3,500円程度。

質を考えたら、信じられないような価格です…。

フレンチブレッドディレイ

ボディについて

French Bread Delay

French Bread Delay。

とてもコンパクトで、見た目も可愛らしいエフェクター。

バナナが顔出してるのかと思ってましたが、

よく見たらパンでした笑。

どのくらいコンパクトなのかと言えばこのくらい。

大きさ比較

BOSSと並べてみると分かりやすいですよね。

横幅が約半分、高さはBOSSよりrench Bread Delayが1cmほど低いです。

コントロール系は?といいますと、

つまみ

コントロール系はBLEND、TIME、REPEATの3つ

最低限のコントロールを装備しています。

BLENDでエフェクト音の大きさを、

TIMEはディレイの長さを、

REPEATでディレイ音がはね返ってくる回数を調整します。

この辺は一般的なディレイと同じですね。

ちなみにディレイタイムは最大500ms

REPEATつまみは右に回しきると発振します

もうギュルギュルいいます。

電源ジャック

ボディの上のところに電源ジャックがあります。

一般的なセンターマイナスDC9V。

このエフェクター、

サイズが小さいため、電池は入りません。

電源供給はアダプタからのみとなります。

でも、そもそもディレイって消費電力大きくて

電池で使う人なんて滅多にいないと思うので、

ここはマイナスにはならないんじゃないでしょうかね。

サウンド

ななめから

音はかなり柔らかなアナログディレイ的な音です。

はね返ってきた音と絡めて弾くフレーズよりも、

リバーブのようにアンビエンス感を演出するほうが得意なペダルです。

REPEAT回数のつまみを右に持っていくほど、

音は甘くなるように感じます。

この辺りは百聞は一見にしかず。

メーカーのオフィシャル動画がこちらです。

いい感じですよね。

甘くて、原音を包むような柔らかな音色。

歪ませた音にもクリーンにもよく合います。

ちょっと今回自分も短い動画ではありますが、

撮影してみたので載せてみますね。

撮影はα6000というSONYのミラーレス一眼で行いました。

音声もカメラで拾ってます。

(参考)

クランチサウンド

まず、クランチサウンドから。

JUDY AND MARYの小さな頃からという曲の一部です。

ギターはFender Telecaster Customを使い、

アンプはMesa/BoogieのMARK Vというモデルを使っています。

コーラスがかかっていますが、

これはROSSというメーカーのCHORUSを使いました。

ROSSと言ってもピンと来ない方もいらっしゃるでしょうが、

BOSSのパクリではありません笑。

コンプが有名なメーカーで今はもう作られていないモデルです。

ebayでたまたま安く落とせました。

話がそれましたが、

コーラスとディレイをSEND&RETURNにつないで、

歪みはアンプ側で作っています。

参考までにアンプの設定は

MB CH2

CH2のクランチモード。

つまみは写真の通りで、EQも使ってます。

EQの設定はこんな感じですね。

EQ

まあ、もちろん

ギターが変わればこの設定も大きく変わるので、

あくまで参考程度に…という話なんですけど。

ディストーションサウンド

続いて、ディストーションサウンドでも録音してみました。

こちらも使用ギターは同じ。

録音環境も同じです。

こちらはコーラスはオフになっているのが唯一の違いでしょうか。

アンプの設定は変わっていて、次のようになっています。

MB CH3

CH3のMK IVモード。

EQも使っていて、これはクランチの時とつまみの位置は同じです。

クランチの時よりもBLENDのつまみを上げて、

エフェクト音を大きくしています。

ディレイが派手に聞こえると思うんですが、

決して邪魔にはなっていませんよね。

ちょうどいい塩梅なんですよ。

うるさすぎず、

でもしっかり空間を支えて、広がりを生む。

これ、3,500円ですよ?

何も知らないでこれ1万円って言われても、絶対疑わないですよ笑。

スポンサーリンク

フレンチブレッドディレイまとめ

今日はEffects BakeryのFrench Bread Delayを紹介しました。

聞いてもらえば分かる通り、

アナログ調の柔らかな音色が特徴的なモデルです。

いやー、ほんと買いですよ

このペダル。

これだけの質で3,500円は本当にヤバイ。

ディレイの他にオーバードライブやディストーションもあるので、

勢いにのって買ってしまいそう笑。

本当にいいペダルです。

音もいいし、軽くて持ち運ぶのもラクラク。

ぜひぜひ、使ってみてください。

それでは。

今日よりほんのちょっとステキな明日があなたに訪れますように。

Twitterでフォローしよう

こんな記事はいかが?