Gopro買ったどー! GoProで何を撮る?

こんにちは。

ゆうです。

このたび、

GoProユーザーとなりました。

今日は日記的な記事です。

これからこんなふうにGoProを楽しみたいです

というような気持ちを書いていきたいと思います。

ちなみに今日のアイキャッチのイラストは

Twitterで仲良くしていただいている

かず君(@kazu_1225_)が書いてくださいました!!

ありがとうございます。

かず君も「ふくてんねっと」というブログを運営されています。

自分の好きなことをして生きる!という感じのテーマで、

ぼくのブログとも通ずるところがあるように思います。

ぜひ、一度訪れてみてください。

スポンサーリンク

今回買ったGoproはコレだ!

GoProと一言でいっても種類があります。

その中で自分が買ったのはこちら。

GoPro HERO7 Blackです。

Gopro

一応、現行のGoProの中では

最上位機種です。

あわせて自撮り棒と予備バッテリーも買いました

こちらが自撮り棒。

これ、持ち手の中に小さい3脚が入っていて

三脚としても活躍してくれます。

Gopro3way

で、こっちがバッテリー。

2本+チャージャーセットのものを買いました。

GoProは電池が

1時間程度しかもたないそうなので、

予備バッテリーは必須です。

Goproバッテリー

どちらも純正の商品ではありません。

純正は高いですよね…。

少なくともスペック的には純正品にも劣らないものが

サードパーティ製で出ているので、

今回はそちらを購入しました。


どうしてGoProを買ったの?

それにしてもなぜ唐突にGoProを買ったのか

それはですね、

この動画が非常に面白かったからです!!

これ「撮って笑って旅をして」というチャンネルで

キャンピングカーで日本一周する様子を公開しているチャンネルなんです。

いわゆるカップルYoutuberなんですが、

お二人ともカメラマンなんだそう。

動画見てるとすごい楽しそうな雰囲気で、

更に途中に挟まってくる2ショット写真がすごくいいんですよ。

あ、これ、

自分もやりたい。

と思いましてね。

GoProはないけど、カメラならある!

ということで撮ってみたのがこちら

2ショット鳥居

2ショット風鈴

3脚立てて、こんな感じに写ろうぜとごちゃごちゃやって…

めちゃくちゃ楽しかった。

撮れた写真の質がどうとかそういう話はいいんです。

その過程が楽しくて

今まで風景中心に撮っていたり、

人を撮っても片方だけが写っている写真が多かった中で

2人で写る写真というのはすごく新鮮でした

これは旅行に行ったときに動画も撮っておいて

1日を10分くらいで振り替えることができる動画にまとめられたら

あとで絶対に面白い!!

そう思ったんです。

要するに彼女と過ごした思い出を

よりよいものにするために買いました!

もちろんこれを使って有意義な動画を作り

誰かに向かって発信するとかも楽しいと思うんですよ。

それもやってみたいひとつのことではあります。

でも、それよりも、

自分が誰と一緒にどんな気持ちになりたいか?を考えたときに

やはり彼女と一緒に、最高に楽しく幸せな気持ちになれることが

なによりも大事だと思ったんですよね

「撮って笑って旅をして」をお手本に、

どんどん楽しい思い出を重ねていけたらいいなと思っています。

スポンサーリンク

これからのGoProとの付き合い方

Goproイメージ図

とは言えども、自分は動画の撮り方もよくわからないし、

ましてや動画編集もしたことがありません。

今から勉強しなくてはならないことが大きく2つあります。

それが、

GoProの使い方を覚えることと

動画編集の仕方を覚えることです

GoProの使い方を覚える

GoProの使い方と言ってもこれまた2つに分かれます。

機械の操作方法を覚えるということと、

こういう撮り方をするとこういう写り方になるという撮影技術の部分です。

まずはいじりたおして、

何でもいいから撮ってみて

その感触を感じることですよね。

いろんなマウントを試してどんな絵が撮れるのか?を

繰り返しやってみるしかないかなと思います。

なんとなく使い方がわかってきたところで

GoProを使って撮影している人の作品を見て、

こんなことも出来るのか!

と更に発想に磨きをかける。

どんどん吸収して、どんどんやってみる。

これを繰り返して行きたいですね。

動画編集を覚える

まず、編集ソフトがないと始まらない。

自分の場合Macユーザーなので

iMovieは当然候補に上がってくるわけですが、

どうにも使いにくい。

動画編集ソフトで

好きなところに好きなように文字を入れるのがめんどくさいって

一体どういうことなんだ…。

FinalCutを買おうかというのも考えましたが

フリーソフトでなにかいいものはないかと探しました。

その結果、

Davinch Resolveというソフトに出会いました!

フリーソフトなのにプロユースなスペックを備えています。

また、使い方もガイドブックが無料でダウンロードできたり

有名なソフトのようでYouTubeに解説動画を上げてくださってる方も

たくさんいらっしゃいます。

まずはこのソフトの使い方をしっかり覚えて

楽しい動画を作れるようになりたいなと思っております。

Davinch Resolveのダウンロードはここから。

>Davinch Resolveのトレーニングページはここから。

GoPro買ったどー!のまとめ

今日はGoProを買った喜びの記事を買いてみました。

彼女との思い出をより深いものにするため

手を出してみたGoPro

まずは機械の使い方を覚え、

GoProならでは撮影方法も学ぶ。

並行して動画編集の方法も一緒に覚えていく。

どれもこれも大変な作業なんでしょうが、

たまらなく楽しいです。

この学びの過程なんかも記事にできたらいいなと思っていますので

楽しみにしていてくれれば嬉しいです

ちなみにGoProというのはアクションカメラと言われるものになりますが、

アクションカメラと言ってもいろんなメーカーから

様々な種類のものが販売されています。

その中からなぜGoProを選んだのか?という理由は

こちらの記事でまとめましたので、

よかったら読んでみてください。

それでは。

今日よりほんのちょっとステキな明日があなたに訪れますように。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

こんな記事はいかが?