YouTube見るのに広告が邪魔? 1千万人が使っている広告除去の方法を紹介

こんにちは。

ゆうです。

 

唐突ですが、YouTube見てて広告が邪魔に感じるとき、

多くありませんか?

 

出来れば表示させたくない。

でも、広告だから仕方ないか…。

 

いや、あるんです。

ほぼ全部の広告を取りのぞく方法が。

 

今日はその方法を教えます。

 

スポンサーリンク

Chrome拡張機能「Adblock Plus」

Googleが提供してくれているブラウザ、Chrome。

このブラウザでは多くの拡張機能が用意されています。

 

拡張機能と言われてピンとこない方は、

あとから自分の好みの機能を追加出来る機能だと思えばいいでしょう。

 

その拡張機能の一つにAdblock Plusというものがあります。

これを入れるだけで、YouTubeの広告がほぼ消えます。

 

まだChromeが入っていない方は

まずここからChromeをダウンロードしましょう。

 

それからこのページにアクセスして、Adblock Plusを入れていきます。

 

Adblock Plusのインストール

Adblock Plusのダウンロードページを開いたら、右上のChromeに追加を押しましょう。

Adblock追加

1千万人以上が使っているということで、信用性も高いですね。

自分も使っていて、不具合等が起きたことはありません。

 

Chromeを追加するを押すと、確認のウインドウが開きます。

これは「拡張機能を追加」を押しましょう。

Adblock導入後

すると右上のところにAdblock Plusのアイコンが出てきます。

これでインストールは終了。

 

この状態でYouTubeをひらくと、

もう広告が再生されることはありません。

 

スポンサーリンク

ついでにFacebookの広告もなくなる

他にもFacebookの広告や、バナー広告なども

表示されなくなるとのことです。

 

ネットの使い勝手がよりよくなりますね。

 

まとめ

今日はYouTubeの広告再生をなくすAdblock Plusという

Chromeの拡張機能をご紹介しました。

 

YouTube利用のストレスが恐ろしいほど減ります。

ぜひ使ってみてくださいね。

 

それでは。

今日よりほんのちょっとステキな明日があなたに訪れますように。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事